サカイ引越センターとアリさんマークの引越社を徹底比較。どっちがおすすめなの?

「引っ越しを予定しているけど、サカイ引越センターとアリさんマークの引越社ってどっちがいいんだろう?」

なんて疑問はありませんか?

引っ越し業者の大手だと思いつくのがサカイ引越センターとアート引越センターですよね。

初めて引っ越す人だと「引っ越し業者で何か違う事ってあるの?」何て疑問を思ったりもしますよね。

結論から言うと、業者によってプランなど全然違ってくるんです。

この記事では、

  • サカイ引越センターとアリさんマークの引越社のプランの特徴について
  • サカイ引越センターとアリさんマークの引越社のキャンペーンと特典について
  • サカイ引越センターとアリさんマークの引越社はどちらがオススメか

などについて詳しく解説します。

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社で迷っている方は是非チェックしてください。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社のプラン比較

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社ではそれぞれ基本プランがいくつかあります。

引越し業者を選ぶときには自分に合ったプランがある業者を選ぶと良いでしょう。

ではそれぞれの基本プランを表にまとめましたので比較をしてみましょう。

プラン名 プラン内容
サカイ引越センター プレミアムプラン
  • 荷造りから荷解きまで行ってくれる
  • ダスキンによる掃除サービスが半年で3回利用できる
フルサービスプラン
  • 荷造りから荷解きまで全て行ってくれる
スタンダードプラン
  • 荷造りはサカイが行い、荷解きは自身で行うハーフプラン
エコノミープラン
  • 大型以外の荷造りから荷解きまで自身で行う
小口引越便プラン
  • 単身での長距離プラン
  • BOX単位での荷物が少ない人向け
アリさんマークの引越社 アリさんフルパック
  • 荷造りから荷解きまで全て行ってくれる
アリさんパック
  • 荷造りはアリさんが行い荷解きは自身で行う
経済パック
  • 大型以外の荷造りから荷解きまで自身で行う
ミニ引越プラン
  • ダンボール20個と基本家電程度の単身向け引越プラン
長距離引越プラン
  • 予算や引越都合に合わせた長距離向けプラン

大まかなプランは以下のようになっており、基本プランはどちらも大きく変わりません。

どちらも共通して大型家具や家電の梱包と荷解きは全て行ってくれ、梱包材の費用も無料となっています。

それぞれ細かなサービスやオプションで差がついてくるので詳しく解説をしていきます。

サカイ引越センターのプランの特徴

サカイ引越センターのプランの特徴はクオリティの高いサービスやオプションプランが豊富な点です。

プレミアムプランの場合、提携しているダスキンによるお掃除サービスが引越時・引越3ヶ月以内、6ヶ月以内の3回付きます。梱包や荷解きも全て行ってくれるので、引越作業が忙しくできない方や高齢の方には非常にオススメです。

また不用品の処分や家電の取り付けなども有料オプションで行ってくれます。

サカイ引越センターのオプションプラン

サカイ引越センターの特徴的なオプションプランの一つとして「安心保証パック」があります。

このサービスは税込1,650円で加入ができるサービスで

  • 6ヶ月以内の家具移動サービス
  • 引越完了後の10分間サービス
  • 自身での梱包時の家財の補償付き

このようなオプションがあります。

引越したての時に配置した家具が生活をしているうちに不便になることもあります。

その際家具の移動が難しい場合に、同じ部屋内であれば無料で移動をしてくれるのです。

また10分間サービスでは引越完了後作業員でできる範囲で何でもお手伝いをしてくれます。

高所作業や力作業など一人や高齢者では行えないことを頼むと非常に便利です。

不用品買取サービスもある

サカイ引越センターでは不用品の買取サービスがあります。

ダンボールに入る大きさの生活家電から洋服・小物まで様々なジャンルの不用品を買い取りしてくれます。

買取の手続きも全てオンライン手続きと無料宅配でできるので、引越準備の整理ついでに行えます。

捨ててしまうのが勿体無いのであれば売って引越費用に充てても良いでしょう。

アリさんマークの引越社のプラン特徴

アリさんマークの引越社のプラン特徴は

  • 10分間サービスがどのプランにも共通して無料オプションで入っている
  • プランが細分化している

このような特徴が挙げられます。

アリさんマークの引越社ではわかりやすいプラン設定になっています。

またセールス担当と引越時のドライバーが同じ「セールスドライバー制」をとっているため、契約から引越までトラブルなく安心して引越を完了することができます。

10分間サービスが基本サービスに入っている

アリさんマークの引越社ではサカイ引越センターではオプションの安心保証パックに加入している方のみが受けられる「10分間サービス」が基本プランとして入っています。

サカイ引越センター同様にサービス内容は作業員の方ができることであれば基本的に何でも行ってくれます。

できるだけコストはかけたくないけど引越後に自分ではできないことが既にわかっていて、手伝ってほしいことがある方にはオススメです。

アリさんマークの引越社ではプランが明確

アリさんマークの引越社ではプランが明確です。基本プランは大きく他社と変わらないですが、単身向けプランと長距離向けプランは細かく分かれています。

単身向けプランとして

  • ミニ引越プラン→ダンボール20個と基本家電程度
  • 特ミニ引越プラン→ダンボール15個までとテレビ・チェスト(小)一つ程度の量
  • 超ミニ引越プラン→ダンボール10個までのプラン

長距離プランでは

  • 長距離スペシャル便→搬出から搬入まで中間業者を通さず全てアリさんが行ってくれるチャーター便
  • 長距離エコ便→JR貨物列車を一部区間利用した自由度と低コストを揃えたプラン
  • 長距離エコリーズナブルパック→JRコンテナ便を利用した低コスト・低エネルギーを重視したプラン

このようにプランがはっきり分かれている為、顧客の引越条件に合わせてわかりやすくプランを選ぶことができます。

有料オプションは他の引越業者と差がない

アリさんマークの引越社の有料オプションは他の引越業者と同様に

  • 不用品の処分
  • ピアノ・自動車・ペット輸送
  • エアコンなどの家電取り付け
  • ハウスクリーニング

など大きな差はありません。

しかし、梱包材や10分間サービスが無料など無料サービスでも十分なサービスがある点でメリットが大きいでしょう。

キャンペーンと特典

それぞれの引越業者にはキャンペーンや特典があります。

これらのキャンペーンや特典を利用すると引越代金が安くなったり、ポイントを貯めることができてお得になるので自分に合ったキャンペーンを選ぶようにしましょう。

サカイ引越センターのキャンペーンと特典

サカイ引越センターのキャンペーンと特典は以下のようになっています。

  • 訪問見積もりでお米プレゼント
  • お友達紹介でお米プレゼント
  • 公式サイトからの申し込みで20%OFF
  • 事前振込で抽選で1,000ptプレゼント(楽天・Ponta・nanaco)
  • 各種ポイント付与(dポイント・nanaco・WAON・楽天)

サカイ引越センターはお米のプレゼントや各種ポイントサービスの付与があり、実生活に役立つ特典が多いことが特徴です。

アリさんマークの引越社のキャンペーンと特典

アリさんマークの引越社のキャンペーンと特典は以下のようになっています。

  • 見積もり時にインターネット画面の提示で実費から10%0FF
  • 友達紹介で粗品プレゼント
  • 訪問見積もりでマスクとハンドソーププレゼント
  • 楽天ポイントプレゼント
  • ANA・JALマイレージプレゼント(平日100円につき2マイル、金週末は100円につき1マイル)

アリさんマークの引越社では割引10%OFFの特典が低いように見えますが、引越の基本料金ではなくオプションなども含めた実費からの割引になります。

その他ポイントサイトの付与対象は少ないですが、ANA、JALの旅行会社系のマイレージが貯められる点で旅行好きの方にはメリットが大きいでしょう。

各社の支払い方法について

各社支払い方法に関して、クレジットや電子マネーで支払いをすればさらにポイントを手に入れることが可能です。

それぞれ利用できる支払い方法を整理してみましょう。

利用できる支払い方法
サカイ引越センター
  • 現金
  • 各種クレジットカード
アリさんマークの引越社
  • 現金
  • 各種クレジットカード
  • LINEPay
  • PAYPAY
  • 楽天Pay
  • メルペイ

サカイ引越センターでは現金やクレジットカードしか使えないため、支払いにおけるポイントは貯めにくいですが、その分WAONやnanacoなどの電子マネーのポイントを付けれるところが利点です。

一方でアリさんマークの引越社では代表的なバーコード決済も利用できるので、決済会社のキャンペーンが合えばお得に引越ができる可能性もあります。

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社はどちらがオススメ?

ではサカイ引越センターとアリさんマークの引越社ではどちらがオススメなのでしょうか?

結論からお伝えをすると

  • 単身者や女性であればアリさんマークの引越社
  • 長距離引越をするファミリーや高齢者世帯であればサカイ引越センター

このような結論としています。

ではそれぞれ解説をしていきます。

単身者であればアリさんマークの引越社

単身者であればアリさんマークの引越社がオススメです。理由は大きく2点あります。

  • 引越料金の相場が安い
  • 10分間サービスが無料でついているメリットが大きい

それぞれの単身者の引越料金の平均的な価格は

  • サカイ引越センター→5万円前後
  • アリさんマークの引越社→4万円前後

となっています。

引越の距離や荷物の量によって引越料金は各社変わってきますが、単身者の場合はアリさんマークの引越社の方が安い傾向にあります。

単身者や女性の場合10分間サービスのメリットが大きい

アリさんマークの引越社の場合、どのプランでも10分間サービスが無料でついています。

サカイ引越センターの場合はオプションプランに加入をしなければついてきません。

10分間でできることは少ないですが、一度設置した大型家具の移動・高所のカーテンの取り付けや転倒防止備品の取り付けなど一人では難しい作業を行ってくれます。

特に単身の女性の場合は重量のある物の移動や高所の作業ができない場合もあるのでメリットが大きいでしょう。

ファミリーや高齢者であればサカイ引越センターがオススメ

長距離引越をするファミリーや高齢者であればサカイ引越センターがオススメです。

理由は3点あります。

  • 長距離引越はサカイ引越センターの方が安い
  • プレミアムプランではダスキンの掃除サービスがついている
  • オプションプランの安心度が高い

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社の三人以上のファミリー向けの引越料金の相場は8万円前後と同じくらいになります。

しかし都道府県を超える引越の場合はサカイ引越センターの方が1万円程度安くなっています。

アリさんマークの引越社は新居まで中間業者を通さず運ぶ方法をとっているので日時の都合がつけやすい分割高になってしまう傾向があります。

長距離引越をする場合であればサカイ引越センターの方が料金が安くできるケースが多いです。

サカイ引越センターはオプションが充実している

サカイ引越センターではオプションが充実しているので、荷物が多いファミリーの方や自分で引越準備や引越後の片付けなどをすることが難しい高齢者の方はサカイ引越センターがオススメです。

  • ダスキンによるプロのハウスクリーニングサービス
  • 自宅にいてもできる不用品買取サービス
  • 耐震グッズの施工
  • 引越後の家具移動サービスや業者過失以外の破損や紛失に対する補償がある「安心保証パック」

これらはプレミアムプランや有料オプションサービスの内容ですが、家族が多い方や高齢で引越作業が困難な方にはオススメです。

まとめ

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社ではそれぞれ特徴が異なります。

引越料金に関しては両者とも大きく変わらず相場通りの値段です。

世帯人数・荷物の量や距離によって両者で値段やオススメのサービスも変わってくるので自分の環境にあった引越業者を選ぶようにしましょう。

この記事の内容をまとめると

  • サカイ引越センターとアリさんマークの引越社では基本プランは大きく変わらないが、アリさんマークの引越社では10分間サービスが各プラン共通で入っている
  • サカイ引越センターではオプションサービスをつけることで引越前後の作業をほとんど自分で行わずに楽に完結できる
  • 単身の方や女性の方は10分間サービスがついておりリーズナブルなアリさんマークの引越社がオススメ
  • 引越作業を自分で行うことが面倒なファミリーや高齢者の方はオプションが充実しているサカイ引越センターがオススメ

どちらも訪問見積もりは無料で行えるため相見積もりをすることをオススメします。

こちらの記事を参考にして自分に合ったプランを見つけてみて下さい。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント