サカイ引越センターのダンボールはいつ届くの?届かない場合はどうしたらいい?

「荷造りをするのでダンボールがほしいんだけど、いつもらえるのかな?」

なんて疑問はありませんか?

サカイ引越センターでは引っ越しの契約をするとダンボールを無料でもらうことができます。

でもいつもらうことができるのでしょうか?

結論から言うと、基本的には契約をした当日にもらうことができます

しかし、注意点があります。

この記事では、

  • オンラインで契約をした場合はいつ届くのか
  • ダンボールが届かない場合どうしたらいいのか
  • ダンボールを届くのが待てない場合はどうするか

などについて詳しく解説します。

引っ越しを検討している方は是非チェックしてみてください。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

サカイ引越センターのダンボールはいつ届くの?

サカイ引越センターではダンボールや布団袋などの梱包資材を無料でもらうことができます。

ダンボールをもらえるタイミングは基本的には契約をした当日にもらうことになっています。

営業の方が車の中にダンボールや緩衝材などの基本的な梱包資材を積み込んでいますので、荷造りをすぐにしたい方はその場でもらってしまいましょう。

荷造りをまだする予定がなく、後からダンボールをもらいたい場合は日付を指定して改めて届けてもらうことが可能です。

オンラインで契約をした場合はいつ届くの?

リモート見積もりなどオンラインで契約をした場合は翌日以降で日付をしてしてダンボールを届けてもらうことができます。

営業所によってダンボールの配布日時が変わってきますが遅くとも3日以内にはお届けをすることができます。

ダンボールが届かない場合どうしたらいいの?

訪問見積もりにした場合は基本的に契約の時にその場でもらうことができるので問題ありませんが、後日の受け取りを希望した場合やオンラインで契約をした場合にダンボールが届かない場合も発生するかもしれません。

その場合は契約時にもらった書類やメール・名刺に書いてある電話番号に電話をするようにしましょう。

オペレータの方に名前と住所などの情報を伝えれば梱包資材の配達状況を確認してくれます。また受取日の変更があった場合も同じ電話番号に連絡をしましょう。

サカイ引越センターではダンボールは何枚もらうことができる?

サカイ引越センターはダンボールを最大50枚・ガムテープ1巻・布団袋2枚を無料でもらうことができます。

お皿などを包む緩衝材は別途有料での配布になりますがダンボールと同じくその場で受け取ることができます。

ダンボールのサイズは大・小の2種類になっており、営業担当の方が荷物の量に応じてそれぞれの枚数を決めて持ってきてくれます。

ダンボールを追加でもらうことはできる?

初めにもらったダンボールの量で足りなかった場合は追加でもらうことが可能です。

しかし初めにもらったダンボールと合わせて50枚を超える場合は有料での販売になるので注意をしましょう。

またその場合は受け取りの日時の指定はできず不在の場合は玄関前に置く形になります。

ダンボールを届くのが待てない場合はどうする?

サカイ引越センターからダンボールが届くのを待てない場合は自分でダンボールを購入しても問題ありません。

サカイ引越センターでは自社のダンボールでなく他で入手したダンボールで梱包をした荷物も運んでくれます。

引越業者との契約前に荷造りを進めてしまいたいという方も先に自分でダンボールを手に入れて荷造りを進めてしまっても良いでしょう。

ダンボールはどこで手に入れればいい?

引越時に使うダンボールは購入をするか貰ってくるかの2通りの方法があります。

店舗で購入をする場合は主にホームセンターでの購入になります。

しかしホームセンターの規模によっては販売していないこともあるのでその場合はネットで購入すると良いでしょう。

また大型のスーパーでは商品の空き箱を自由にもらうことができるところもありますのでそのような場所で入手しても良いでしょう。

しかし基本的には買い物をした方の荷物を入れるための空き箱になるので、周りに配慮した枚数をもらうようにしましょう。

購入する場合はいくらくらいかかる?

ダンボールを自分で購入をする場合は引越でよく利用されるダンボールのサイズで1枚あたり300円~400円程度かかります。

大きなダンボールになると1枚500円程度になってきます。

ネットで購入をする場合は枚数に応じて単価が安くなることがありますので荷物が多い方はネットを利用すると良いでしょう。

早くダンボールが欲しいなら訪問見積もりをしよう

自分でダンボールを手配することは手間と費用がかかることや、買いすぎて余ってしまったり足りなかったりするためあまりオススメをしていません。

引越の契約後に早くダンボールが欲しい場合は訪問見積もりをお願いをしましょう。

そうすれば契約したその場で梱包資材一式をもらうことができますのですぐに引越の準備に取り掛かることができます。

まとめ

サカイ引越センターではダンボールを訪問見積もりをした契約後その場でもらうことができます。

またオンラインで契約をした場合でも翌日以降ダンボールをもらうことができます。

この記事の内容をまとめると

  • サカイ引越センターでは最大50枚のダンボールを契約後その場でもらうことができる
  • ダンボールが指定した日に届かない場合は契約書やメールに記載のある電話番号にかけよう
  • 自分でダンボールを購入しても良いが手間と費用がかかるので、サカイでもらうことをオススメ

サカイ引越センターでは引越当日にハンガーボックスやシューズボックも借りることができ梱包の負担が少なくなっています。

まずは見積もりをしてもらって検討をしてみてください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント