サカイ引越センターはキャンセルしたらダンボールの返却をしなければいけないの?

「サカイ引越センターで引っ越しのキャンセルをしたらダンボールはどうしたらいいんだろう?」

なんて疑問はありませんか?

サカイ引越センターでは引っ越しの契約をすると無料でダンボールをもらうことができます。

でも急遽、引っ越しをキャンセルすることもありますよね。

その際、既にもらったダンボールはどうしたらいいのでしょうか?

結論から言うと、サカイ引越センターでは引越をキャンセルした場合、ダンボールは返却ができる場合と買取になる場合があります

この記事では、

  • どんな場合は返却ができるのか
  • ダンボールの買い取り料金はいくらになるのか
  • キャンセルする時の流れ

などについて詳しく解説します。

引っ越しを検討している方は是非チェックしてみてください。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

サカイ引越センターはキャンセルしたらダンボールは返却しないといけないの?

結論からお伝えするとサカイ引越センターでは引越をキャンセルした場合、ダンボールは返却ができる場合と買取になる場合があります。

サカイ引越センターでは契約をした当日にダンボールをもらうことができますが、契約が決まった後に引越が延期になる場合や他の業者の方が安いことがわかった時にキャンセルをしたい場合もあるでしょう。

そこでキャンセルをする時にダンボールを使用しているのか使用していないのかによって返却ができるかが変わってくるのです。

どんな場合は返却ができるの?

契約後のキャンセルをしてダンボールを返却できる場合は未使用になっている場合にのみです。

また未使用のダンボールを全部無料で返却できるわけではなく、10枚単位を紐で括ってあるダンボールが対象になります。

サカイ引越センターではダンボール1セット10枚単位になっていますが、それをバラしてしまい一部使用をしている場合にはそのセットは無料での返却ができません。

既に荷造りをしている場合はどうなるの?

既に荷造りを進めてしまっている中でのキャンセルになった場合、使用しているダンボールは買い取りになってしまいます。

しかし一部のダンボールを使っているものの、紐でくくってあるセットが残っている場合、その分は買い取りにはならず返却をすることができます。

ダンボールの買い取り料金はいくらになる?

ダンボールのセットをバラしてしまい、使用をしてしまっている場合には10枚単位での買い取りになってしまいます。

買い取り料金は以下のようになっています。

  • 小サイズ→2,200円(税込)
  • 大サイズ→3,300円(税込)

10枚単位での料金のため10枚セットのダンボールを1枚でも使用をして入れば10枚分の料金を支払うようになります。

返却をしたくない場合も買取は可能です。

キャンセルする時の流れ

サカイ引越センターで引越しのキャンセルとダンボールの回収をする流れは以下のようになっています。

  1. サカイ引越センターのキャンセルの連絡をする
  2. ダンボールの回収日時を決める
  3. ダンボールの代金の支払い・キャンセル料金の支払いをする(キャンセル料発生の場合)
  4. ダンボールの回収

このような流れとなっております。契約後のキャンセルの場合、ダンボールの代金だけでなく引越までの日数によってキャンセル代金がかかってしまうので注意をしましょう。

どこの連絡をすればいいの?

キャンセルをする場合はサカイ引越センターで契約をした時の営業の方の名刺に書いてある電話番号か契約書に書いてある番号にかけるようにしましょう。

引越が無くなったなどといった理由を伝えればキャンセルの手続きとダンボール回収の案内をしてくれます。

そしてダンボールの回収日を決めます。

ダンボール回収の流れ

サカイ引越センターでのダンボール回収はサカイの方が自宅まで回収に来てくれます。

そこでセットになっているダンボールはそのまま回収をしてくれます。

そして使用しているダンボールの料金をその時に支払います。

引越しのキャンセル料金が発生する場合もその時に支払うようになっています。

ダンボールを宅急便や郵送では送る場合はどうなるの?

ダンボールを宅急便や郵送で送ることも可能です。

しかし発送料金は自身での負担になってしまいますので注意をしましょう。

特にダンボールはサイズが大きいため発送料金が1,000円以上かかることもあります。

特に急ぎではない場合はサカイに回収に来てもらうことをオススメします。

引越しのキャンセルはいつまでにすればいいの?キャンセル料金は?

引越しのキャンセルは決まったらすぐに連絡をするようにしましょう。

なぜなら引越しの日程が近い時にキャンセルをしてしまうとキャンセル料金がかかってしまうからです。

早期にキャンセルの連絡をすれば使用したダンボールの買取だけで済みますが、直前でのキャンセルになってしまうとダンボールの買取料金だけでなくキャンセル料金がかかってしまいます。

キャンセル料金はいくら?

サカイ引越センターでキャンセルをした場合キャンセル日によって以下のキャンセル料金がかかります。

  • 引越の前々日→運賃の20%以内
  • 引越の先日→運賃の30%以内
  • 引越当日→運賃の50%以内

この料金が追加でかかってしまうので遅くとも3日前には連絡することをオススメします。

まとめ

サカイ引越センターでは引越をキャンセルした場合、もらったダンボールは使用状況に応じて返却か買取のパターンに分かれます。

この記事の内容をまとめると

  • 10枚括りの未使用のダンボールは無料で返却できるが使用済みのダンボールは10枚単位の金額で買い取りになる
  • ダンボールの回収は電話をすればキャンセル処理と同時に回収日を決めて、サカイが回収に来てくれる
  • キャンセルをする場合は引越3日前までにしないと引越のキャンセル料もかかってしまう

ダンボールは使用すると買い取りになってしまうので引越しの日時が変わりそうであれば荷造りを止めて、決まり次第キャンセルの連絡をするようにしましょう。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント