サカイ引越センターの3トントラック(Kタイプ)の料金の相場は?

サカイの基本情報

 

「サカイ引越センターで引っ越しを予定しているけど3トントラックを利用するとどのくらい料金がかかるんだろう?」

なんて疑問はありませんか?

3トントラックだと、2~3人世帯・部屋の広さだと2K~2LDK程度が目安になります。

「トラックが大きくなると料金が高くなりそう…」

何て不安がありますよね。

3トントラックを利用した場合にはどのくらい料金がかかるのでしょうか?

結論から言うと、閑散期か繁忙期化で変わりますが7万~12万円の料金になります

この記事では、

  • 3トントラックの料金相場
  • 3トントラックはどれくらいの荷物が入るのか?
  • 引っ越し料金を安くするためのポイント

などについて詳しく解説します。

サカイ引越センターで引っ越しを予定している方は是非チェックしてみてください。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

サカイ引越センターの3トントラックの料金相場

サカイ引越センターではKタイプと呼ばれるトラックが3トントラックに相当します。

サカイ引越センターではKタイプの料金相場はおおよそ7万円〜8万円程度となっています。

しかしこの料金も3月〜4月の繁忙時期では10万円〜12万円程度となり時期や引越日によって大きく変わってきます。

サカイ引越センターの引っ越し料金は他の引越業者と比較しても相場通りの値段設定になっています。

相場通りの値段でしっかり訓練がされた作業員による作業と高品質のサービスを考えると安心して引越ができるといっても良いでしょう。

引っ越し料金はトラックの大きさと距離で大きく変わる

引越の基本運送料金はトラックの大きさと距離によって決まっています。

そして基本料金はどの業者も「標準引越運送約款」によって上限と下限が定められており、実は大きな差がありません。

料金の差が出てくる部分が人件費やサービスやオプション部分になるのです。

つまり料金が値引される大部分はサービスやオプションなのです。

サービスが少ない業者では基本料金は安いもののサカイ引越センターなどの大手引越業者では無料の部分をオプション料金としてとるケースもあります。

サカイ引越センターでは顧客が大きなストレス無く引越ができるようなサービスは最低限金揃えた基本料金設定がされています。

そして各コース設定によって値段が変わってくるのです。

3トントラックの料金相場はいくらくらい?

3トントラックの引越の料金相場は5万円〜12万円程度です。

これは引越の時期によって異なってきます。

ここではこの差がどのようにして起きるのか、約款に定められている3トントラックの運賃料金から見ていきます。

3トントラックを使用した運賃料金の下限と上限は以下のよう決められています。

3トントラック運賃料金:円 上限 下限
4時間制 14,350 21,790
8時間制 24,290 36,430
以降一時間毎 2,400 3,600
100km~110km 26,860 40,300
110km~120km 27,980 41,980
120km~130km 29,100 43,640

距離が近ければ時間制になるので料金はかなり抑えられます。

また100kmを超える距離ではおおよそ10km毎に上下限が2,000円程度上がってきます。

運賃料金の割引はこの範囲で10%内と定められています。

どんなに安くても最低でもこれ以上の料金はかかります。

運賃料金に加えて人件費やサービス料がかかる

引越代金は先程の運送料金に加えて人件費やサービス・オプション料金が加わります。

人件費は一人当たり12,000円~15,000円程度かかります。

特に土日や長時間の作業になれば人件費も上がってきます。

3トントラックであれば作業員が2名であることが多いのでおおよそ24,000~34,000円程度になります。

またオプションを付けない場合でも梱包資材の料金もかかってきます。

仮に100kmの引越であれば少なくとも5万円〜7万円程度がかかります。

そこから繁忙時期になると、需要が高まることで料金が10万円を超えることもあるのです。

3トントラックはどれくらいの荷物が入るの?

3トントラックにはおおよそ2~3人世帯・部屋の広さだと2K~2LDK程度の荷物が入る目安です。

荷物が多い世帯でなければ基本的な家具は大体入ります。

具体的に家具家電として

  • 二人用ダイニングセット
  • 家電一式(大型冷蔵庫や洗濯機・テレビなど)
  • 二人用ソファ・ベッド
  • 洋服箪笥・食器棚

これらのような家具家電を積み込むことができます。

荷物が少ない方であれば3人家族でも十分に入ります。

サカイ引越センターのトラック別の積載量

サカイ引越センターでは大きく4種類のトラックが用意されています。

  1. Hタイプ→2トントラック・家具家電の少ない単身者向け
  2. Kタイプ→3トントラック・2~3人世帯向け
  3. SLタイプ→4トントラック・3人以上のファミリー世帯向け
  4. GLタイプ→10トントラック・オフィスなど

二人世帯で少なくすればHタイプのトラックに入る可能性もあります。

また二人世帯でも荷物が多ければ4トントラックを手配しなければならない可能性もあるので見積もりを早めに行い準備をすることをおすすめします。

引っ越し料金を安くするためのポイント

引っ越し料金は大きく「距離・トラックの大きさ・時期」で変わってきます。

またオプションをつければそこで料金も嵩んできます。

オプションに関しては自分で荷造りをすれば問題ありません。距離に関しては変えようがないですが、そこでトラックの大きさや時期を変えることで引っ越し料金を安くできます。

引っ越し料金を安くするためのポイントは大きく2つです。

  1. 引越の時期を閑散期にする
  2. 荷物の量を減らして手配するトラックを小さくする

ではそれぞれ見ていきましょう。

引越の時期を閑散期にする

引っ越し料金は需要が多い時期にはどうしても高くなってしまいます。

特に3月〜4月や9月の新生活時期や企業の人事異動が発生する時には引越をする人が急激に増えるため、通常の引っ越し料金よりも倍近く料金がかかってしまいます。

そこで引越の時期を繁忙期とズラすと料金が安くなります。

特に12月前後は閑散期になるのでこの時期であれば引っ越し料金の交渉もしやすくなります。

日にちや時間指定をお任せする

特に引越の日にちに希望がない場合は日にちや時間指定をお任せすると料金が安くなりやすいです。

この方法の場合、繁忙時期であっても値段交渉もしやすくなりますので、急ぎの引越でなければお任せすることもオススメです。

また単身の方で荷物が少ない場合は、他の顧客の荷物と一緒に送ることでさらに料金を安くできるプランもあります。

荷物の量を極力減らす

荷物が少なければ手配するトラックが小さくなり料金が安くなります。

引越時期はずらせない場合もありますが、荷物の量は自分でコントロールがしやすいです。

特にファミリー世帯で荷物が多い家庭では3トントラックよりも大きい4トントラックになる可能性があります。

4トントラックの場合3トントラックと料金の比較をすると1万円以上値段が変わります

また荷物量によっては作業員が2名から3名に増え1名分の人件費が加わりさらに高くなってしまいます。

ファミリー世帯でも荷物を減らせば3トントラックに収まるので見積もり前に荷物を整理しましょう。

荷物を減らすポイント

荷物を減らすポイントは大きく2つです。

  1. 使っていないものは思い切って捨てる
  2. 買い替えを検討している家具や家電を捨てる

例えば1年間使用しなかったものは不要と判断し捨てるなどをして、不用品を処分しましょう。

また家具や家電・自転車などトラックのスペースを取るアイテムで買い替えを検討している場合は思い切って捨ててしまうのも手です。

まとめ:サカイ引越センターは料金相場通りで安心して引っ越しができる

サカイ引越センターの3トントラックの料金はおよそ相場通りの値段になっています。

その料金相場の中で梱包資材の無料提供や安心して引越ができるようにスタッフの訓練がされています。

この記事をまとめると

  • サカイ引越センターの3トントラックの料金は7万円〜8万円程度が平均
  • 3トントラックは基本的な家具家電はほとんど入るので、荷物を少なくすればファミリー世帯でも利用できる
  • 引っ越し料金を安くするためには繁忙時期をずらしたり、荷物を少なくして引越することがポイント

サカイ引越センターは安心安全に引越ができる業者の一つなのでぜひこの記事を参考にしてください。

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思ってスーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「スーモの引っ越し一括見積もりサイト(無料)」が便利です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

スーモは電話登録がありませんので迷惑電話がかかってくることはありません

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)

コメント