サカイ引越センターで料金の支払い方法は何があるの?

サカイの基本情報

「引越し料金ってどのタイミングで支払うの?」

「引越し料金の分割払いってできる?」

「サカイ引越センターの支払いにクレジットカードは使える?」

なんて疑問はありませんか?

サカイ引越センターの支払い方法は、「現金」と「クレジットカード一括払い」が基本です。
また、銀行振り込みに対応してくれる場合があります。

この記事では、

  • 支払いはどのような方法があるのか
  • どのタイミングで支払いをするのか
  • お得な支払方法がおすすめか
  • ポイントが付与される電子マネーについて

などについて詳しく解説します。

サカイ引越センターで引っ越しを予定している方は是非チェックしてみてください。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思って引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「SUUMO引越し見積りサイト(無料)」が便利です。

SUUMOは一部上場企業のリクルートが運営しているサイトで、電話登録が不要で迷惑電話が来ないのも安心です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)



サカイ引越センターの支払い方法

サカイ引越センターの料金の支払い方法は「現金」と「クレジットカード一括払い」が基本で、銀行振り込みに対応してくれる場合もあります。

どの支払い方法を選ぶかは、引越し料金に影響します。
そのため、見積もりの段階から支払い方法を担当者に伝える必要があります。
一般的には、「現金」や「振り込み」を選ぶと引越し料金が安くなる傾向があります。

現金での支払いが基本

サカイ引越センターの引越し料金の支払い方法で最も一般的なのが、引越し作業の前に「現金」で支払う方法です。

現金を渡すタイミングは引越し作業の前

ほとんどの引越し業者は、料金の支払いを確認してから引越し作業を開始します。
これは、料金の不払いや詐欺被害を防ぐためです。
引越しは形の残らないサービスであり、後払いでは料金が支払われなかった場合に損害を取り戻すことができません。

サカイ引越センターの引越し料金は、「引越し日当日の作業が始まる前」に、「現金」で渡すのが基本です。
現金の用意を忘れてしまうと、引越しができなくなるため注意しましょう。

領収書をもらって確実に保管する

サカイ引越センターのスタッフにお金を支払ったら、確実に領収書をもらってください。
現金の取引では、領収書が支払いを証明する唯一の書類です。
引越し中はとても忙しいので、領収書のもらい忘れや紛失に特に注意が必要です。

現金の紛失に注意が必要

引越しの準備中はかなりバタバタするため、現金を紛失しないよう注意してください。
引越し中は家具の位置も変わるため、現金を置いた場所を忘れがちです。
現金をしっかり身に付けておくなど、紛失しないための工夫をしましょう。

荷物の中に現金を梱包してしまうのも、よくあるミスです。
現金を探してダンボールをひとつずつ開けて探すのはとても大変なので、そうしたミスをしないよう現金の管理には十分に注意してください。

クレジットカードは一括払いのみ

サカイ引越センターは、クレジットカードでの支払いにも対応しています。

カードは一括払いのみ

ただし、サカイ引越センターで利用できるのは「一括払い」のみです。
リボ払いや分割払いには対応していません。

各種カードに対応

サカイ引越センターは、VISAやJCBなどの各種カードに対応しています。
一般的なカードは問題なく使用できますが、念のため使用するカードを見積もりの際に提示して、そのカードが利用可能なことを確認しておきましょう。

カード払いを見積もりの際に伝える必要がある

サカイ引越センターの料金をカードで支払う場合には、見積もりの段階から担当者に伝えておく必要があります。

支払い方法は引越し料金に影響します。
カード払いの場合、引越し業者はカード会社に数%の手数料を支払う必要があります。
カード払いの顧客に対しては、現金払いの顧客よりも高めの引越し料金を提示しないと、引越し業者の利益が減ってしまいます。
見積もりの段階から支払い方法を伝える必要があるのはそのためです。

また、カード払いには専用の機械を用意する必要があり、当日に伝えられても対応できません。
カード払いを希望する場合は、見積もりの段階から担当者に伝える必要があります。

銀行振り込みに対応してくれる場合がある

サカイ引越センターは、銀行振り込みでの支払いに対応してくれる場合があります。

銀行振り込みが可能なケース

例えば、勤務先都合の引越しで、引越し代金を勤務先に請求してもらうケースがあります。
その際には、引越し代金を事前に振り込むことで対応してもらえます。

また、引越し料金が高額で、現金での支払いに不安がある場合は、見積もりの段階で担当者に相談してみましょう。
営業所の判断にもよりますが、引越し日の数日前に入金が確認できるのであれば、銀行振り込みでの支払いに対応してくれる場合が多いでしょう。

なお、業者は料金の支払いを確認した後でないと引越し作業を行ってくれないため、直前の振込みでは対応してくれません。

後払いが可能なケース

珍しいケースですが、サカイ引越センターの法人部と提携のある会社に勤めていて、その会社に引越し料金を直接請求してもらうケースであれば、引越し後の振り込みにも対応してもらえます。

引越し料金を安くしたい場合は現金払いがおすすめ

前述の通り、カード払いを選ぶと、カード会社に支払う手数料の分だけ引越し料金が高めになります。
そのため、料金をなるべく抑えたい場合は、クレジットカードを使用するのはおすすめしません。

「現金払い」であることは、引越し料金の交渉材料のひとつです。
料金を低く抑えたい場合は、「現金」や「銀行振り込み」での支払いをおすすめします。

サカイ引越センターで電子マネーのポイントがもらえる

サカイ引越センターは、電子マネーでの支払いには対応していません。
しかし、電子マネーのカードを見積もり時に提示することで、引越し料金に応じたポイントをもらえます。

ポイントが付与される電子マネー

サカイ引越センターでポイントが付与される電子マネーは、以下の通りです。

電子マネーの種類 引越し料金(税抜)に付与されるポイント量
WAON 200円につき1ポイント
Nanaco 200円につき1ポイント
Ponta 200円につき1ポイント
楽天ポイントカード 100円につき1ポイント
nimoca 100円につき平日3ポイント、休日2ポイント

なお、算定の基準となる引越し料金は「基本料金」であり、商品購入費などは含まれません。

サカイ引越センターを利用する際には、以上のようなポイントカードを提示するのもひとつの手です。

ポイント使用の有無で料金が変わる場合がある

ただし、クレジットカードの場合と同じく、ポイントが付与されるとその分だけ業者の利益が減少します。
そのため、ポイントの付与を受けない場合に比べて、引越し料金が高くなる場合があるため注意が必要です。

見積もりの際には、ポイントを付与してもらう場合と付与してもらわない場合の引越し料金を、担当者に確認してみるのもよいでしょう。

さいごに

サカイ引越センターの料金の支払い方法は、「現金」もしくは「クレジットカード一括払い」が基本です。
また、銀行振り込みに対応してくれる場合があります。

支払い方法によって引越し料金が変化する場合があるため、どの支払い方法を選ぶかは見積もりの段階から担当者に伝える必要があります。

クレジットカードを利用すると、カード会社に支払う手数料が上乗せされます。
そのため、引越し料金を安く抑えたい場合は、現金払いや銀行振り込みをおすすめします。

サカイ引越センターに見積もりを取ってみる(無料)

あなたも引越し料金で損してるかも?

引っ越しのためにある引越し業者に見積もりを取ったら73,300円でした。

高いんじゃないかと思って引っ越し一括見積もりサイト(無料)で試しに調べてみたら42,000円の業者を見つけることができました。

あやうく31,300円も損するところだったんです。

複数の業者に見積もりを取ることで安い業者を見つけることができました。

見積もりの手間を省くなら「SUUMO引越し見積りサイト(無料)」が便利です。

SUUMOは一部上場企業のリクルートが運営しているサイトで、電話登録が不要で迷惑電話が来ないのも安心です。

利用時間は1分程度で利用料は無料になります。

引越し料金で損したくない方は是非こちらをご覧ください。

あなたに合った最安値の引越し業者を調べてみる(無料)



コメント